転職

事件を呼ぶ女 3 ( 今ココ )

2つの仕事が始まったが 週末だけ。会う度、繁華街のママも ラーメンのマスターも私の生活を とても心配してくれて。 どちらも 「 本当は 毎日来てほしいけれど・・・ 」と 不景気を嘆く。 平日の仕事。探さないとな。 父の病院へ向かう途中でパート募集の貼り紙…

動きだす

父が入院してからこの半年。 母は殆ど欠かすこと無く1日父の傍にいる。 周りは 「 もうそろそろ自分の時間を。」 と言うが 母は 「 50年以上連れ添って 父がしてくれた様々な事の恩返しをしたい。」 と頑なだ。 しかし話しかけても反応の薄い父に 時に誰より…

この半年。

思い違いをしてた。 学校に行かなくなった娘に、少しでも寄り添いたいと思った。一緒にいて。と言われ仕事を欠勤し 挙げ句の果てに家の近くに転職までした。 仕事中も頭から離れる事はなかった。 帰りに学校に寄って先生と話した。 何の決定打も見つからない…

見えて来たもの。

http://yukopin601.hatenablog.com/entry/2017/07/20/234427 (↑上記の続きです) 娘は幼い頃からとてもしっかりしていて、何でも自分でやらないと気が済まないし、私が居なくても平気で祖父宅に泊まる事も出来た。余り年の変わらない従姉妹の面倒もよく見た…