私。

幼い頃から、

「優しいね」

「将来良いお母さんになる」と言われていた。

通知表にも「陰日向がありません。」

素敵な言葉。

 

でも何十年も何処かに違和感が有った。

結婚、育児に躓いた時、これらの言葉がずっと

グルグル回っている事に気づいた。

 

優しくなんかない。

ただ言い返す事が出来なかっただけ。

みんなに良い人と思われたかっただけ。

ただの偽善。

 

陰日向なら限りなくカゲだ。

 

良いお母さん、妻、なれなかった。

元々出来ない事だらけの私が、なれる方が奇跡。

 

この言葉達は私にこうあって欲しい願いだったのかも知れない。

 

気付いて、違和感が消えた。

これからの私。どう生きるかな。