お墓掃除リターンズ 残暑。

今日は姉、弟と丁度休みが合って、

もう一度、かんなわのお墓に行く事になった。

普段、なかなか行く事が出来ない為、

掃除後は大量の雑草を袋詰めにした物を

隣の家の方にお願いして帰る事になり

多大な負担を強いてしまう。

住宅地の中に有るので、なるべく気持ちよく

共存して行くために雑草対策を試す事になって。

① 凍結防止の塩を撒く

② 除草剤

③砂利を敷く

この3つをやる事に。

雑草の事だけを考えたら塩が安価で良いが

墓石などには悪く。墓石の無い隅っこに撒いてみる。

 

弟が近くで砂利を買って

トラックと共に戻ってきた。

f:id:yukopin601:20180818174107j:image

f:id:yukopin601:20180818174148j:image

軽トラ2台分。

1トンちょっと。

これでもお墓全てを網羅する事は出来ないが

今回はお試し。

でも1トンって・・・聞いてないよ。

荷台から下ろしてもらうが

微妙に手前。

一般道に大量に山積みになってしまった。

急いでバケツで 掻き入れ運ぶ。

 

大きなお鍋など最近身体を使う生活になって

肉体労働はさほど苦にはならないが、

知らずに鍛えて居たのはこの理由か。

スコップ使いも雪掻きで慣れてる。

何か役に立つ物だな。

 

しかし1トン。手強いぞ 終わりが見えない・・・。

でも1杯運べば1杯減るんだ!

取り敢えず運ぶ。とにかく撒く。

 

途中作業を変えて気分転換しながら

ご近所さんに雑草で 迷惑が掛かりそうな場所は

敷き終える。除草剤も撒いておく。

これで次に草が生い茂ってたら笑っちゃうな。

 

上手く行けば 次回残りも砂利を敷く。

将来のお墓の管理など問題は山積み。

一つづつ解決して行かなくては。

御先祖さん在っての私達。

大切に繋いで行くには

沢山の話し合いが必要だ。

向き合う時。

f:id:yukopin601:20180818181308j:image
f:id:yukopin601:20180818181304j:image

龍さんも見てる。

 

お昼はいつも寄る地獄蒸しのお店へ。

f:id:yukopin601:20180818181608j:image

地獄蒸しセット420円。

これだけ食べたらお腹いっぱいになる。

蒸して貰う間に近くの外湯を聞いてみた。

今まで日帰りは無く 長年かんなわには通っているが

意外と知らない。

歩いて行ける場所を教えて頂いた。

f:id:yukopin601:20180818182045j:image
f:id:yukopin601:20180818182049j:image

市営でなんと無料!

作りは簡易だが汗を流すには充分。

先客2人。

着替えているとお風呂から上がって来た地元の方に

「戸を閉めたら暑い!」と入口を開け放たれる。

f:id:yukopin601:20180818182444j:image

恥ずかしいけど、地元スタイルに乗っからないと。

なにせ、無料だし。

 

お湯は「熱の湯温泉」の名前の通りかなり熱い。

こんこんと湧き出るかけ流し。

もう1人の方が慣れない人には熱かろうと

ジャンジャン水を足して下さって

湯あたりせずに入れた。

お礼を言いつつ 話をすると出身が北九州との事。

嫁いで50年。温泉に毎日通ってる。

最後にチラッと、北九州弁が出たのを聞き逃さなかったよ。懐かしかったと仰った。

 

スッキリ汗を流し、食事を終えて次に向かったのは

氏神様の生目神社さん。

お友達の鹿正さんに氏神様を探して頂き、

先月 産まれて初めて御参りに。

こんなに早くまた行けて嬉しい。

f:id:yukopin601:20180818184434j:image
f:id:yukopin601:20180818184438j:image

(レトロで可愛い)
f:id:yukopin601:20180818184453j:image

(別府湾)
f:id:yukopin601:20180818184427j:image
f:id:yukopin601:20180818184446j:image
f:id:yukopin601:20180818184450j:image

狛犬さんの雲が出てる)


f:id:yukopin601:20180818184442j:image
f:id:yukopin601:20180818184431j:image

八幡様に最近の報告をゆっくりし

帰路に着く。

 

雑草対策 実験結果は又 後日のお楽しみ。

筋肉痛が怖いなあ。